麻薬戦争 日本の現状 麻薬はビジネスとして利益が出るから潜水艦も建造する The current state of drug warfare in Japan

麻薬戦争 日本の現状 麻薬はビジネスとして利益が出るから潜水艦も建造する The current state of drug warfare in Japan


Hello everyone. Kaoru Kamikawa. The topic to be taken up this time was that actress Erika Sawajiri was arrested on the suspicion of having MDMA, a type of drug. Recently, there have been a series of arrests from the entertainment world. Is this just a matter of impression, or is it a pollution of the entire entertainment world? And not only in the entertainment world, but in Japan as a whole I would like to think about this for a while. So, the news of Sawajiri Erika’s arrest After that, please listen to an article summarizing the seizure situation of the drug trade taking place this year. Then please. Sawajiri Erika, the story of the arrest … Actress Sawajiri Erika was arrested by the Metropolitan Police Department for possessing an MDMA for synthetic drugs in Tokyo. The Tokyo Metropolitan Police Department has been explaining the details of the story from around 6pm. 2 capsules. According to the Tokyo Metropolitan Police Department, the investigator suspected Sawajiri in the shelves in his home in Tokyo. He said he had 2 capsules containing 0.09g of powder containing synthetic narcotic MDMA. Admit the charges. Also, for the investigation, Sawajiri suspected that the suspicion was mine. Obtaining route will be investigated in the future. According to the Tokyo Metropolitan Police Department, where Sawajiri purchased the synthetic drug MDMA, etc. I don’t know about the route to get it, and I will continue my investigation. Let’s take a look at the latest news on stimulants and drugs. Stimulant from the ship. Seized amount, 1 ton, the highest ever. 7 Chinese arrested. The Metropolitan Police Department announced on the 5th that it had seized a stimulant, about 1 ton, terminal price, about 60 billion yen, from the ship at the ports of Shizuoka and Izu. At the time of seizure, arrested seven Chinese men who were present on suspicion of violation of the stimulant control law. Men receive stimulant at “Setori”, transshipment of goods from ship to ship at sea, Considering that he was trying to bring it into Japan, we will proceed with the elucidation of smuggling routes. In Japan, the amount of stimulants seized is the highest ever. According to the Ministry of Finance, so far, it was about 600 kg seized in 2016 on a yacht anchored in Naha Port. Seized 400 kg of cocaine at Kobe Port. The largest ever, worth 8 billion yen. In October at Kobe Port, about 400 kg of cocaine was found from a cargo container loading container. The interview with the investigator revealed that Kobe Customs had seized it. The terminal price due to smuggling is about 8 billion yen in total, The amount of cocaine confiscated at one time is considered to be the largest ever in Japan. Together with the Hyogo Prefectural Police, we are investigating smuggling routes. According to investigators, a vessel loaded with containers departed Brazil and arrived at Kobe Port via October K in October. Cocaine was packaged and mixed with iron ore in the container. Stimulant, 158 kg seized. Hide in luggage for Japan. Thai police, Announced that the suspected stimulant that was about to be smuggled in Japan, about 158kg, terminal price, about 9.5 billion yen was seized in Bangkok. The police received a report from the customs authorities that there was a sluggish baggage for Tokyo, investigated, I found a stimulant in a Chinese tea bag from the bottom of the running machine in the box. The shipper searches for the warehouse he was using, I found a box of about 10 running machines with hidden stimulants. The police arrested a Thai exporter man for illegal possession of stimulants and alleged smuggling. The man denies the involvement. Finally, let’s take a look at the information on drug trade for the first half of this year compiled by the Ministry of Finance. Seizure of illegal drugs exceeded 1.5 tons in the first half. The crackdown on customs law violations in customs nationwide in the first half of the first year. In the first half of the Heisei Era, the Ministry of Finance has established customs nationwide at airports, We will inform you that we have compiled the track record of the smuggling of illegal drugs and other violations of customs law. 1. Fraudulent drug offense. There were 571 cases of illegal drugs detected. Up 41% year on year. The seized amount is about 1581 kg. Compared to the same period of the previous year, it was about 2.7 times. The seizure yield has already exceeded 1.5 tons in the first half of the year, especially for stimulants, and for the first time in history, over 1 tonne for 4 consecutive years has become a mass detection. In this way, the inflow of illegal drugs into Japan continues to expand, The situation is extremely serious. Stimulant crimes, 207 found. About 3 times the previous year. Seized amount is about 1460kg. Year-on-year increase of 2.8 times The number of cases detected and seizure yield has continued to increase. 1460kg of stimulant is the usual amount used by drug abusers, approximately 48.67 million doses. The terminal price is equivalent to approximately 87.6 billion yen. There were 137 cases of marijuana crimes detected. Up 43% year on year. Seized amount is about 53kg. 6% increase year on year, Although the number of cases caught increased approximately 1.5 times, the seized amount increased only slightly. If you read a news article and a report from the Ministry of Finance, You can see that this is not just a problem for the entertainment industry. In general, the only thing that comes to the news is the entertainer, You can see that there are so many arrests of ordinary people who are not in the news. And it is natural that the amount seized by the police and customs, etc. It is absolutely not 100% of the total. There are many stimulants that have escaped the eyes of the police, escaped the eyes of the customs, and entered Japan. That’s what anyone can imagine. And that this amount is seized, That’s why many people are customers in Japan. Because it is a business, this amount is smuggled. One of the great features of stimulants is that they change people. This is said to change the physical, especially the function of the brain itself. For that reason, once you put your hand in the narcotics, it becomes addictive and you can’t get out easily. I hear the story. Another possible cause of recidivism is that The addictive nature of narcotics is the first requirement. The second cause is the reality that the drug sales organization has not been destroyed. No matter how many people want drugs, If the side selling the drug doesn’t exist, you will never get it. However, in reality, a person caught in a drug crime came out of prison, bought drugs from someone, At that stage, we can see that there is a reality that the drug sales organization has not eradicated. Such a drug sales organization cannot eradicate, One reason for this is the existence of Dark WEB. Today, it is said that this drug is being traded through online transactions. This dark WEB is on the Internet. It’s an underground internet world that doesn’t take a lot of searches such as Google. Direct words are rarely used, Use encryption or slang to determine transaction details, A transaction in an invisible form is established, There may be a pattern of money that does not involve cash settlement. There was a story that bit coins were used for a long time if it were a long time ago. The virtual currency is the virtual currency, One technology is that its role as a cryptocurrency was used in such drug transactions. Of course, not everything is done in virtual currency. That is just one means, but this time I mentioned that. Why did you give an example of that? The criminal side of drugs has a lot of money, and This is because there is a tendency to introduce the latest technology. The side that controls drugs is basically tied to the national budget. However, drug dealers can trade their drugs and use their money to strengthen their own organization. So, the more you sell drugs, the more you can strengthen your organization. So when it comes to how to smuggle drugs, It is said that sophistication is increasing year by year. In Japan, in the form of using a ship, settling, offshore, changing to a small ship, In the form of bringing luggage into Japan, Put it in an air freighter, or give it as a souvenir to tourists, There is also a well-known technique that can be used as a carrier. In an extreme case, the drug organization has become much more powerful in Latin America, An example of building a small submarine to smuggle drugs is seen. Some of you may have wondered, like, “Do you smuggle using a small submarine?” This is because there is something incredible in the documents etc. Actually, there is a picture of the site where the smuggling site was seized, Let’s take a look at that. 10: 15.0 Stop the ship Stop the ship The emergence of drug organizations in Latin America is no longer a very difficult partner for the Mexican government. Many people are ruled by the power of money, The military power is said to be very dangerous for the nation. And in the United States, drugs have become so common that In particular, for cannabis, the movement to make it legal was promoted. Even in Japan, it is often said that the reason for lifting the ban on cannabis is In Europe and the United States, he says that hemp is about to be banned widely. The reality is that the drug sales side is too powerful, As a result, narcotics prevail, and cannabis can be legalized to be controlled by the government. It’s the result of an annoying drug war. I’m still in Japan For the drug organization, I don’t think I’m completely defeated. Therefore, in Japan, it is very important to put pressure on the drug sales side. From now on, I think that there are still more ways to become healthy. From here on, my personal IM When thinking about how to crush the drug tissue, In Japan, the most important thing is not to let them make money. So, how do you make it not make money? It imposes a felony of death on the drug criminal side. For many people, is selling a drug in exchange for one’s own life really balanced? In the world, there is also a movement against this capital punishment system. I have tolerated the death penalty as a necessary evil, I think it should be done if necessary. Of course, atonement must be prevented. Therefore, it will be necessary to enhance scientific investigations. However, after making an effort to reduce such atonement, which is the premise, On that basis, he commits a felony against the drug sales side, That’s why I think it’s very important. The side selling narcotics is why they sell drugs because it makes money as a big business. But will it continue the business if it is in exchange for my life? Selling drugs is an act of harming people who use drugs, I think this is a crime that deserves a punishment. Only people with a well-known name, such as entertainers, are reported. But in the shade, cocaine, stimulants, cannabis, MDMA, etc. Don’t forget that there are people whose lives have been destroyed by various drugs. I believe that more felony should be imposed to prevent many such tragedies. What do you think about this news? Please make a comment by all means. Thank you for watching the video until the end. If you have n’t subscribed, subscribe to the channel, I am glad that you come to see me again. See you in the next video. See you ~

100 thoughts on “麻薬戦争 日本の現状 麻薬はビジネスとして利益が出るから潜水艦も建造する The current state of drug warfare in Japan”

  1. 日本は、刑罰が軽いですからねぇ・・・
    元々日本人だけの刑罰であって「性善説」から、出来ています。
    しかし、明治以降凶悪な人種が日本に帰化してから、この「性善説」が成り立たなくなってしまった。
    もう、刑法を根本的に変えないと、今後どんどん凶悪な事件や、陰謀、諜報などが増え続けることになる。

  2. 正直難しいかなと。多少は減るかもしれませんが狡猾ですからね。
    騙したり脅したり人質を取ったりと非道な手口が横行するかもしれません。。

    でも、今回の内容もよかったです。

  3. こうした麻薬、密猟、他国籍船の侵入、日本は海に囲まれていますので、海を守る事はとても重要です。
    今海上保安庁の方々が文字通り命を張って日本の海を守ってくださっていますが、あまりにも広い海、そして危険が大きい事から、海上保安庁への志願者もなかなかいないと聞きます。
    これからも日本という金になる市場を目指して、どんどん色んなものが入ってくるでしょうし、盗まれてもいくでしょう。なんとか海上保安庁職員の増員、待遇の改善、なんといっても海上自衛隊も含めた日本の守りについて、国民が真剣に考え、早急な対策をとるべきだと思います。
    言いがかりに近い失言断罪、もっとくだらない桜を見る会など、億単位のお金をかけて国会で取り上げるべき事でしょうか?政治家はこんな町内会の話し合いですら取り上げないようなことをやり続けるなら、全員辞めてしまえ💢と思います。

  4. どうせ出てきたら、すぐ復帰するんだろ?
    犯罪者に優しいのが芸能界
    だが『それを簡単に許すファンがある意味一番腐りきっている』

  5. ペルヴィス・プレスリー / Pervis Presley

    この問題、解決を考えたら神河さんと全く同意見ですね。
     過剰な加害者擁護・保護や、差別反対を盾にして自分たちの悪行を隠蔽&返す刀で【逆差別】攻撃。
     ちなみに逆差別は欧米でいま現在起こっており、ツベ動画ではスウェーデンとかで出てくるかな(チャンネル 「TTMつよし」 など)。
     いま自由主義世界はグローバルリズムという猛毒で侵され、おバカになっています。共産主義勢力だけでなく、反社会勢力にとても都合のいい甘い世界。欧米には日本が死刑をいまだに失効していることに反発を抱く声も多いくらいなんですよ。
     【割に合わない商売】にしてしまわないと、こうした犯罪組織は肥大化する一方だ。

  6. いや~~っ・・・改めて”薬物”の話を聞くとスゴイ量が日本に入ってきているんだな;;;。
    今回の事件のカプセル(1個0.09グラム)というから・・・どんだけの量なんだ???(計算できないくらい大量なんだろう)。
    使用者って人口の割合にして何%位になるのか、気になる。
    元を絶たなければダメだね。
    芸能界を厳しくしても変化は無いだろうけれど・・・それでも”派手な世界”なので・・・厳しさを求めるべきだろうね。
    ”映画には罪はない!”とバカな話をする人もいるが、”芸能界全体として責任を取る”道を選んでもらいたい!!。
    (芸能人と事務所や映画会社など、きちんと管理・契約を行う必要がある)
    保険を作った方が良い!!。

  7. 健康診断並みの頻度で薬物検査を広く実施したらどうですかね。まぁ、抜け道なんていくらでもあるかも知れないけど。

  8. 人を廃人にしてしまうのだから、販売者側に対する刑には、死刑を含めるべし。しかも火刑、鞭打ち刑etc残虐な刑罰が望ましい❗️

  9. やっぱり、押尾学に仕込まれたって感じがする。あと、薬物氾濫と間違った情報も氾濫している
    ネットで大麻はどう考えてもお酒やたばこより害が無い。大麻を禁止なら酒たばこも
    禁止にするべきって言う頭のおかしい奴が、かなりいるって事。外国では大麻は酒たばこよりも
    害が無いとされ、合法化されている。と言う間違った主張刷る奴。実態は比較的一番害が少ないと
    される大麻を合法化し、何とかマフィアの資金源を絶ちたい為に合法化したに過ぎない
    苦肉の策だ。大麻を合法化するべきと言う奴は犯罪予備軍以外の何物でもない。
    元警視庁の捜査員も大麻は入り口で、そこから危険ドラッグや覚せい剤へと
    手を染めて行くって言っている。大麻は入り口だって繰り返し言っている。
    全ての薬、風邪薬にだって副作用は必ず有る。何故、大麻は副作用が無いと言えるのか?
    何故中国が薬物犯罪に厳しい罰を貸しているのかもそいつらは知らないのだろう
    中国はアヘンで国が滅びかけた。日本も厳罰化するべき麻薬は国を滅ぼす
    田代まさしを見れば分かるだろう?一度手を染めたら止められないしボロボロの姿で
    常に呂律が回らない。薬物犯罪の厳罰化を望む(`・ω・´)

  10. 結局、日本の警察は今だに暴力団を殆ど壊せていないね。
    昨日、パヨチン達が沢尻エリカ逮捕が安倍政権の差し金みたく言っていた(笑)。

  11. この何年かで中学生や小学生まで麻薬使用で何人も補導されていますよ。
    当然本人達が買ったのではなく大人が与えて性犯罪に利用されているケースが多いようですが。
    それから死刑が欧米で禁止になっている地域が多いのは、神様でもないのに人間が人間の罪を決めて死刑にするのはどうなのかというキリスト教的な考えからです。
    いまだに死刑のある日本を野蛮だと批判する欧米人は多いですが、他国へ乗り込み肌の色が違うというだけで原住民を人間扱いせず楽しみながら狩っていた人種に野蛮とか言われたくないです。

  12. いつも楽しく視聴しています。全然違う話ですが、NHKネット同時配信のパブコメが新たに出たようです。ネタとしてどうでしょうかw

  13. 割が合えば何度でも犯罪でも金の為に贅沢な生活求めてやります。命ある限り。中国を見習え。

  14. マイケル・J・フロッグス

    暴力団=覚せい剤とは言えない。
    犯罪組織がかなり多様化しているからだろう。
    不法滞在外国人グループや外国組織の息のかかったものもいる。
    麻薬を撲滅するためには、死刑制度適用に同意します。
    出来れば、売人から適用してもらいたいと思う。
    警察が麻薬組織に買収されていないことを望むが、国家的なルートであれば簡単にはいかない。
    国家的であれば、国交断交などの制裁を行うべし。
    兎に角、麻薬を取り扱うのが、割に合わない政策をしてもらいたい。
    あと、マリファナの合法化は、強く反対する。

  15. 攻撃力を強化して麻薬密売グループを減らしたらいいと思う 大麻合法化せよなどと言う元女優も犯人側の仲間だね

  16. 神河さん分かりやすい解説毎日ありがとうございます(^。^)何処からやって来るのか大体分かりますよね。大量○人になります。厳○が必要だと思います((╹◡╹)

  17. マッタリートロリン

    有名人が捕まると、裏側で稼いでる組織はどれだけ闇の世界を大きくしているのかと思ってました。挙げ句は洗浄されて軍事や権力に利用されるのでしょうね。日本で当たり前の麻薬使用にならないよう神河さんの提案に賛成です。

  18. 「沢尻逮捕は桜を見る会の問題から国民の目をそらせる為の陰謀だ」と言ってる左巻き連中がいる。
    アホか!!

  19. 芸能界の高収入と一般庶民の収入の差が覚醒剤の使用に関係していることは間違いない。
    彼らの麻薬使用が一般人に対する宣伝効果があることも間違いない。
    麻薬取引の利益が巨大であるため、暴力団や不良外国人が地下組織で動くからである。
    犯罪組織の撲滅には司法取引や死刑制度確立など厳罰にする法律の成立を促進させて麻薬取締関係者に容易に操査できる環境を設けるべきである。
    デュテルテ大統領のように麻薬犯罪を徹底的に潰す必要がある。

  20. 麻薬の脳の機能への影響が怖いです。麻薬はその人の人生を狂わせ、周囲へも悪影響も甚だしい。「麻薬販売は死刑」に賛成です。

  21. 麻薬を使用する人は、自分の人生をダメにするかもしれないが自分の人生だから自由だと考えている人もいるかもしれない。しかし、反社会勢力に資金を与え、国家そのものを危険にさらしていることを知るべきだし、遊び心などもってのほかだと思う。

  22. やはりって思います。元々じめな方ではありませんから何かしでかすかと思ってました。
    麻薬手怖いですね。売人はフィリッピン並みに死刑で良いですね。使った奴は初犯でも必ず刑務所行きでないと
    無くなりませんし、断ち切れないですね。日本は執行猶予なんて甘すぎます。
    執行猶予がついてもいいのはマリファナのみで良いと思います。

  23. 大麻が社会に影響を与える根拠がありません。
    タバコに比べて習慣性 健康被害は極めて低いようです。
    強いて上げるのなら大麻を吸うとやる気が無くなる(飲酒と同じ)程度の様です。
    また日本では古来より麻として、大事に栽培されて来ました。
    太平洋戦争敗戦後G.H.Q.が関与しアメリカ合衆国の都合で(多分タバコ産業)で
    法制された様です。

  24. 神河が征く / わかるニュース解説 KKNewsNetwork

    日本語字幕を作成しました。
    承認をお願いいたします。

    https://www.youtube.com/timedtext_editor?action_mde_edit_form=1&v=QqXMHagtwKk&lang=ja&bl=cspcv&ui=hd&ref=csv&ar=1573930054084&tab=captions&captions-r=1

    今回も、他言語に翻訳しやすいよう、
    1)主語と述語が離れない様に、文節にこだわる。
    2)1文は、2行以内に収める。

    に、こだわり、字幕をつけました。

    なお、
    ①承認後は、日本語(自動生成)は、削除をお願いします。

    日本語(自動生成)があると、日本語から多言語に自動翻訳するときに、日本語(自動生成)からしか変換しない恐れがありましたが、それはないようですが、いずれにしろ邪魔です。

    ②多言語字幕をつけるためには、「日本語(自動生成)」ではなく、「日本語」の字幕があることで、変換作業が格段に良くなります。「日本語」の字幕が先に必要です。

    😮オ😄ハ😚ヨ😘ウ😮オ😄ハ😚ヨ😘ウ🙋☀

  25. ドゥテルテ大統領の最初の麻薬に対する姿勢=死刑の報道では
    びっくらこいたけど、日本での蔓延状況を隠蔽されているなら
    逼迫状況はわからん。
    日本国民はお金持ちだからと、フィリピンで売るよりも
    より、高収入になるであろうことは素人でもわかる。
    売る方も、買う方も、三振で、死刑!いいかもしれない。
    もちろん終生チップ埋め込みで、「三振」管理=幼児性愛も同様。

  26. 犯罪組織側が死刑反対勢力を支援してるかも知れないですね。 ちなみに沢尻エリカ逮捕は安倍首相が桜の会騒動の火消しでやらせたことだとラサール石井は言っておりますw

  27. これは麻薬戦争ですね。当然、売人は裁判なしで死刑。フィリピンのように自警団を組織し、武器の所持・使用をみとめるべきです。麻薬の製造販売者は人間ではありません。

  28. 神河さんのご意見に賛成です。
    麻薬は使用した人ばかりか家族や周りの人達をも苦しめます。
    依存症者の傷害事件、購入資金欲しさの犯罪などにも繋がっている。
    身体依存の強い麻薬はほかの依存症以上に社会復帰が難しい。
    人は国の力です、日本の国力日本人の安寧のためにも麻薬はしっかりと取り締まり、重い罪で償って欲しいと思います。

  29. 知らないうちに運び屋をさせられた日本人女性がオーストラリアで稚拙の通訳の介入のあって、有罪(死刑?)になりましたね。
    そのくらい厳しくしても良いと思いますが、冤罪には裁く方も細心の注意を払ってもらいたいです。

  30. エリカは麻薬には限定せずともいつか何かやらかすとは思ってました。
    とりあえずタシロはもうブタバコから二度と外に出さないようにしたいですね。
    ああいうバカが密売者のお客になってる。

  31. moonジャスミン

    耳にタコだろうけど大麻はゲートウェイドラッグ。
    不必要で無駄な好奇心は人生を殺す。
    世の中には経験する必要のない事がある。

  32. 前に釣りをやっていたら、後ろで小声で 薬が欲しいな といっていたおじさんがいた。相手にしなかったが、あれは警官に違いなかったと、今も思っている。

    死刑というけれど、死刑を行う刑務官は、それなりに心に傷を受ける。命令する法務大臣もだ。あまり、高頻度で行うことはできないのではないか。

  33. 「大麻は外国で合法化され、タバコより害が無い」などという説が流れているのが恐いです!

  34. 沢尻エリカを初めて見たのは、映画「パッチギ!」でした。何と言う美しい娘だろう!と驚いたのを憶えています。ブレーク後の言動にはガッカリでしたが・・

  35. むずかしい問題ですね。
    人に欲望があるかぎり・・なくならないのでは・・
    その欲望を、違った方向へもってきけるなら・・いいのだけれども・・メビウスの帯か・・

  36. そういう中に 今は中◯マフィアも池袋中心に日本中に勢力拡大
    警察は 黒幕在日と中◯マフィアをわかっているが手出し出来ない
    空港と港を完全封鎖したら 終わることを全くしないジャパン それが今の日本
    もちろん 警察の動きを抑制する自民党内部にも 在日朝◯ヤ◯ザのピンはねする議員がいるのは 言うまでもない
    もちろん 自民党 古だぬき 元総理 そして息子

  37. 削除しても無駄
    事実は変わらない
    ヤ◯ザ 薬 芸能界 A◯S ジャニー◯ 吉本興◯など 芸能人女は 薬漬け ま◯こやられまくりまわされまくって 飽きたらポイ捨て 風俗流し
    警察の動きを抑制する古だぬき 朝◯ヤ◯ザ元総理 そして息子
    そろそろ 朝◯人をこ◯すしかないと思いませんか?
    立憲民主の中◯マフィアとの繋がりも拡大
    やりたい放題し放題

  38. 死刑だけは、冤罪だった場合取り返しがつかないからな。後になって、麻薬の種類によっては、言われていた程の害はないと解った場合も「…💧」だしな。組織の大元締めと幹部連中は確信犯なので死刑でいいが、訳も分からず売り子にされているような末端の者はまた別だよな。

  39. 麻薬の取り締まりと同時に、使うようなメンタルにならないようにすることも大事ですね。麻薬の怖さを徹底的に伝え、小学生の時から教えることも有りではないでしょうか。

  40. 多くの尽力もあるが、海外からの魔の手は止まないのなら、やはり法律を厳しくして、犯罪者死刑を考えるのは?日本は野蛮な死刑制度があると海外から叩かれれるが、むしろこの件については人の人生を破滅させる悪魔の所業です

  41. 私は仕事や観光で海外によく行きます。観光と言っても一般観光客が殆ど行かない秘境に行くことが多いです。もちろん危険な場所もあります。その為、事前準備としてよく調べて行きます。2年前ですが、タイに行った時、私に薬を売りつけようとした人が居ました。これは何だ?と尋ねると「ヒロポン」と言った。ねだんを聞くと2000バーツと答えた。この薬を飲むと5日間ほど寝なくても働けると言う。又、エクスタシー感じハイになれると言う。私は少し違法薬物の事を知っていたので、彼にこの薬はイリーガルドラッグ(違法薬物)ですよと説明した。それを聞くと急いで逃げて行った。
    ヒロポンはニックネームでその薬物名は「メタンフェタミン」です。この薬物は戦時中に日本軍が開発した麻薬で史上最悪の麻薬として知られています。戦時中、特攻隊員が出発する前に集中力が増し、恐れが無くなる理由で飲まされた話も聞きます。後遺症はひどく薬の効果が切れた時は更にこの薬を欲しがります。常態化するのです。常態化すると目は腫れあがり血栓が目に強く現れます。お化けの様に。手は震え頭は侵され幻想を見るようになります。異常な状態で24時間寝ないで何日も動き回るようになります。もう人間ではありません。怪物です。
    日本人が麻薬に手を出すのは恐ろしさを知らないからです。麻薬の恐ろしさの教育をすれば拡散は防げると思います。

  42. 麻薬犯罪人には重罪を課す
    玄能人と麻薬は切っても切れないものがありますね。しかし麻薬取締法で検挙されたのはほんの一部だと言われています。麻薬犯罪人には死刑もしくは重罪を課すことに賛成ですが、その取り締まる法律にも不備があるとされています。例えば現行犯でなければ取り締まられないことです。しかも米国のようなおとり捜査も禁止されていると聞き及んでいます。これでは麻薬Gメンの苦労も察しされますね。麻薬取締法の抜本的改正を望んで止みません。

  43. 彼女。たまたま.今回MDMAの立件であったが。ハワイなどで本格的に麻薬を使用しているのだろう。日本で手にはいるのがMDMAだっただけのこと。常習の可能性ある気がする❗
    もう見たくない女だ。あまりにも世間を騒がせ過ぎる‼️
    死刑賛成です。社会と国家を破壊するの。

  44. 決して安くない覚醒剤がドンドン日本に持ち込まれる原因には、米国や欧州などと同じ様に日本も世界水準から見れば金持ちの国。媒介組織をドンだけ崩してもソレ以上のさばききれなさそうな量が入ってくるのは、ソレ以外の存在・違法駐留外国人やネット通販? 田代まさしと言い1度ヤれば2度3度が確定路線だから、求める事なく向こうからしつこくすり寄って来るのだろう。まさしく汚染、媒介者は即刻◯◯で全面同意ですが(中国では◯刑だった様な?)、需要を減らすための何らかの処罰も必要なのかなと。

  45. ○刑制度絶対維持
    反対論支持者は被害者遺族の人権をないがしろにしている、犯罪抑止力になっていることは間違いない。

  46. 沢尻エリカ容疑者が逮捕、「やっぱりな」ってな感じですね。日本は薬物犯罪に対して甘いですよね。初めての場合はほぼ執行猶予ですからね。たしか中国では最低でも無期懲役ですから、日本もこれくらいの罰にしないと減らないよ

  47. 特定アジアの拠点を破壊しないと消えないやね。即時銃殺でいいと思います。
    銃殺じゃなくても国籍はく奪とか人権はく奪にしないと。
    その前に野党をつぶさないとね

  48. チャレンジ製造製ですかね。ノースチャレンジからサウスチャレンジに軍艦を使って
    日本へ輸出してるんでしょうか。
    麻薬密輸は、死刑でいいでしょ。

  49. 沢尻エリカ 終わったな、最近TVのCMに出てて
    やはり美人だなと思ってたが、調べに大してコメントは
    「別に」と答えて欲しかったな。
    売人に対する厳罰化・・賛成です。

  50. 他人の心配する前に、自分の心配をした方がいい。
    沢尻どうのこうのより、自分の行動を見つめなおした方がいい。
    と、私は自分を見直すきっかけになりました。
    韓国不買を10年やっていますが、これからも続けていくでしょう。

  51. 神河ちゃん、麻薬撲滅と広域暴力団・撲滅と東京オリンピックに関係あると思うよ。
    当然、来年5月くらいまで撲滅に相当厳しい取り締まりがありますよ。
    もちろん、裏社会に関係のある風俗あたりも厳しい対応になるのは当たり前。
    芸能関係者に余りにも心の隙があり過ぎて、結果当たり前の結果になる。

  52. 合成麻薬は、中国が多く作っているという話を聞いています。
    日本に持ち込んで、日本を駄目にしようにしているのでしょう。
    花と共に持ち込むと、麻薬の匂いが消えるそうです。

  53. サンデージャポンで、
    テリー伊藤さんが、沢尻エリカを「唯一無二の存在」と夏目雅子さん・吉永小百合さんと同等に表現していました…
    理解できません。

  54. 一歩足を踏みいれば、元の世界へは帰れません。その世界でどう生きるかです。応援もしません、ただ、生きるだけです。

  55. 不正薬物原料のケシをアフガニスタンでタリバンの管理の元で栽培しているとTVで見たことがあります。
    ケシ栽培は貧しい農民にとっては収入源になるそうです。
    ミャンマーのようにケシからコーヒーなどの代替作物への転換を後押し、
    不正薬物栽培に頼らない農民の暮らしを支援するのも、不正薬物撲滅方法のひとつだと思います。

  56. いやはや大胆なご意見ですが、私も賛成です。
    特に最下層の売人と言われる人間の中には、軽い気持ちで「楽して金になるから」というだけで売人やっている大バカ者が多数いるのではないかと思います。893業界以外にもです。
    仰る通り刑罰が死刑まである重罪となったった時に、こんな大バカ者たちでも少しは考えを改めるのではないでしょうか。(でも、せいぜい半分くらいかな?)
    こんな大バカ者ですから、正業で努力して生きていこうなどとはそもそも考えないでしょうが、少なくとも麻薬の拡散防止には効果大と思います。
    表に出てこない大悪人はなかなか捕まらなくとも、末端組織を構成する大バカ者が減れば、自ずと「人材不足」でビジネスがやりづらくなるでしょうから。
    但し、不法滞在外国人や国内に元からいる悪い外国人達を使う手は残されていますから、ここは麻薬取締だけではなく、不法滞在外国人(国内に長く居る者も含めて)の管理体制強化も進めてほしいと思います。このためには公務員の増員も必要でしょうね。

  57. 風邪薬カプセル2錠で沢尻エリカの麻薬問題が大騒ぎされるなら……

    安倍の祖父である岸信介、兄弟の佐藤栄作、麻生太郎の祖父である吉田茂は、満州でアヘン密売で数兆円のボロ儲け。カプセル2錠どころじゃない。 
    …. 満州アヘンの売人たち、その息子、孫が日本国の大臣たちという醜態。文部省は日本の教科書に、アヘン密売の真実を載せるべき。安倍家と麻生家の祖先は美化されすぎ。3代揃って犯罪人。

    『自民党「大物」政治家達の資金源』
    http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=230922

  58. NHKも《 大河 》に起用するヤツら、一年の長帳場なんだから、と《 身体検査 》血液検査も入れて。やるべきだろ。  《 大臣 》や《 行政トップ 》も。

  59. コートーユーミンII

    ほぼ同感です。
    動画の最初のほうを拝見しながら、ドゥテルテ大統領は正しいという思いが浮かんだぐらいですから。

    これだけ長い海岸線を持ちながら、日本の官権は水際作戦をよく頑張ってくれていると思います。
    と同時に、一般の日本人も軽々しく誘惑に乗らず、よく正道を守っていると思います。
    その上で感じるのは、もしこの先薬物で国が崩れていくとすれば、その最大の要因は不法を含めた外国人の増加と、国民間の経済的格差にあるだろうということです。

    自分の命と引き換えにしてまで薬物を売ろうとするだろうか、というのと同じ感覚で、健全な家族を持ちやりがいのある仕事につき普通に豊かな生活をしている者が、それと引き換えにしてまでクスリをやろうとするだろうか、と思います。
    皆無ではないでしょうが、やはり正規職に恵まれず労働環境も悪く収入的にも先の生活に希望を持てない人のほうが、悪い誘いには乗りやすいでしょう。
    そしてただでさえ豊かじゃないのだから、クスリを買うために売人の側に回り、或いは犯罪でお金を手に入れようとするでしょう。

    売る側を厳罰に処するのはいいと思いますが、今の日本の方向が間違っているから売る側に追いやられてしまっている人もいるので、まず結果的に日本で貧しい生活しかできなくなってしまう(特殊な技能を持たない)外国人は1人たりとも国に入れない、そして速やかにグローバリズムから手を引き、日本人のための社会と経済に戻す、という努力を同時に進めるべきだと考えます。

  60. だって、MDMAは10年前、街で堂々と売られていました。私の場合、市庁舎から5分歩くと店がありました。独特な絵の箱が印象的でした。あのころ、興味本位に吸った方の一部は中毒者でしょう。戦後間もない頃、回覧板を持っていくと、電灯の下で注射してました。父に聞くとヒロポンとの答え。1960年代、大学時、阿佐田哲也の麻雀放浪記にヒロポンは頻出します。小生、禁煙ごときに失敗し、今だ通院しています。まして、前述の薬の依存性は想像外でしょう。
    音楽、芸能事務所が薬物根治されたいなら、抜き打ち尿検査をする制度を設けるべき、金かかるけど。タレントさんの薬物脱却の強い動機に!!!!

  61. ちぃちゃんのぱぱ

    毎回、芸能人の薬物犯罪を見る度に呆れます。馬鹿は放置しましょう。反省なんかしなくていいから、ファンを裏切ったお詫びに、死んで詫たら?

  62. 日本は経済大国で有り、スパイや麻薬の刑が緩く最悪でも刑務所か国外追放程度です。
    売る方としては大変有望な地域です。
    北朝鮮ではかなり昔から日本に密輸して外貨を得てました。
    一方、中国では麻薬類で逮捕されると死刑は確実で日本人も処刑されてます。
    タイも仏教国ですが罪は重く終身刑は確実、アメリカ人であっても釈放されません。
    マレーシアみたいな回教国にあっては公開死刑もあるでしょう。
    日本は売人にとっては天国と言えます。

    麻薬類の摘発は日を追うごとに困難になってると思います。
    インターネットが普及して、電話以外の連絡方法で所在確認も
    困難です。資金の海外送金も多様化しており、仮想通貨も逃げ道です。

    この状況で、麻薬保持者どころか売人組織を捕まるのは困難でしょう。
    知らないうちに運び屋にされた旅行者が死刑となると国際問題です。
    まずは入国回数の多い旅行者の携帯電話やメール相手から組織と関係
    ありそうな人物を特定する必要が有ります。そうなるとスノーデンが
    暴露したような通信ログ取得が必要です。横田基地でCIAがデータ収集
    してますが、日本もいづれ同じ様な事する様になるでしょう。
    韓国もLine やカカオトークでネイバーが通信ログを収集してるそうです。
    韓国嫌いの人はLine はやめたほうがいいです。

  63. 麻薬だけは礼状無しで踏み込んでも構わない、と法律改正しなさい❗
    ほっておくと中国の日本はターゲットになるよ
    麻薬の売人は無期懲役以上

    自民党の花見批判より現実に目を向けた審議をやりなよ
    自民党も野党も可笑しい、、、、

  64. フィリピンのドゥテルテ大統領のように麻薬犯罪者は死刑!
    って、流石に日本では駄目だろうけど、フィリピンでは結果的に麻薬撲滅にかなり貢献出来たのは確か。
    麻薬犯罪にはもっと重罪を課すべき!
    個人的にはドゥテルテ大統領のやり方好きですけど。

  65. 死刑だけじゃなく、拷問して知ってる情報全て吐かせて死刑でいいんじゃないかな(
    怖)
    そうすれば黒幕をすぐに潰せるんじゃないかな?

  66. エリカの光輝いた芸能人生はこれで終わったかも、、
    しかし、結末が生き地獄になるのが分かってるはずなのに、
    芸能人って次から次へと薬をやるんだろうね、、?

  67. タイは、世界の麻薬の3大生産地らしいですが、麻薬が見つかると、死刑なのだそうです。
    どうして、そんな極刑になるのか、分かってきました。
    「死刑」となったら、麻薬をする人は、激減すると思います。無期懲役より、断然怖いです。

  68. 黒幕を逮捕しない限り、この問題は解決しない✋密売人は今でも取引してる😨これで移民多数受け入れなどしたら、日本国🇯🇵は薬漬け国家になってしまうだろう😱

  69. MDMAとかSNOOPYやる女はHが好きなジャンキーやね
    初犯で人に売ってなければ執行猶予つくのが問題なんよ
    猶予無しの実刑にしないと‥

  70. イシイタカアキ

    北朝鮮がお金無いから密売して日本に良く売りに来るらしいけどね…
    他の国経由してまで日本に売りに来るからタチ悪いね〜
    元をたたないと無くならない犯罪だから密売者は死刑で売人も終身刑に近い刑罰をあたえないと捕まってもすぐ出所出来るって事ならばまたお金儲けで
    すぐ売人しだすってループの繰り返しになると思うけどね!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *